読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

孤独な諸国漫遊記

神社とレトロと、時々色街

旧大社駅

私は、レトロな物が好きだ。

 

特に、どこか懐かしさを覚えるものが、大好きである。

 

その時代に、生きてなくても共感するものが不思議とあるものだ。

 

炭鉱跡や、廃線、駅舎跡・・・。

 

かつての賑わい嘘のように、静まっていると涙が浮かぶ。

 

この旧大社駅は、どうやら利用客減少という理由で廃止になったようだが

 

このようなレトロで立派な駅舎はそう簡単には、お目にかかれない。

 

どうか、このままの形で後世に残してもらいたい。

 

f:id:kodoking:20160321173401j:plain

f:id:kodoking:20160321173421j:plain

f:id:kodoking:20160321173436j:plain

f:id:kodoking:20160321173502j:plain

f:id:kodoking:20160321173512j:plain

f:id:kodoking:20160321173539j:plain

f:id:kodoking:20160321173547j:plain

f:id:kodoking:20160321173552j:plain

f:id:kodoking:20160321173612j:plain

f:id:kodoking:20160321173651j:plain