読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

孤独な諸国漫遊記

神社とレトロと、時々色街

島根県 皆生温泉

私は、色街を歩くのが好きだ。

 

エロスを楽しむのが好きなわけでではない、ただその場の雰囲気が好きなのだ。

 

いわば、私にとって一種のパワースポット。

 

歴史が古いほど、魅力的だしパワーを感じる。

 

そんなわけで、たびに出た際は、その土地々々の色街を散策することにしている。

 

情報によれば 山陰地方屈指の色街。 また唯一の色街との情報もある。

 

f:id:kodoking:20160316092158j:plain

 

f:id:kodoking:20160316092244j:plain

f:id:kodoking:20160316092319j:plain

f:id:kodoking:20160316092335j:plain

f:id:kodoking:20160316092347j:plain

f:id:kodoking:20160316092447j:plain

f:id:kodoking:20160316092454j:plain