読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

孤独な諸国漫遊記

神社とレトロと、時々色街

島根 一之宮 島めぐりの旅

ついこの間の旅だったような気がしたが・・・

昨年の夏の旅だったようだ。 

孤独な人間とゆうのは、今という時間は長く感じる・・わりに過去の経過は早いものだ。

 

遠い昔・・・一之宮めぐりを始めたころ、この場所まで本当に行けるのか?

行ける自信がなかった。

 

時間とコストを計算して最善な方法を選ぶが、最良な選択はいつも選べない。

こっちを選べば、あちらが良く見え 逆もまだ然り。

 

この時も、ネットを駆使して調べたのだろう。

気がつけば、フェリーに乗っていた。

f:id:kodoking:20160315214017j:plain

 

本当に、来れたんだ。

 

島根県 隠岐の島 水若酢神社

f:id:kodoking:20160315214333j:plain

f:id:kodoking:20160315214424j:plain

f:id:kodoking:20160315214532j:plain

 

この時は、タクシーのドライバーさんに無理を聞いてもらい、次のフェリーに間に合わせてもらったのを思いだす。 本当に感謝したのを今でも覚えている。

 

f:id:kodoking:20160315214959j:plain

 

そして、はたまた島をめぐり・・・西ノ島町

 

そして、由良比女神社 到着

f:id:kodoking:20160315215418j:plain

f:id:kodoking:20160315215615j:plain

 

f:id:kodoking:20160315215515j:plain

 

この神社は、また来なければと思わせる 不思議な気持ちになったのを思い出す。

 

f:id:kodoking:20160315215845j:plain

孤独・・・孤独・・・

そう言いながらも、いろんな人に助けてもらい一日で島めぐりを完了することができました。 

しかし、よく行ったなと、今でも思う